熟豊和牛ができるまで

 

熟豊和牛の製造の工程をご紹介いたします。

工程 1

経産牛を仕入れ、自社と委託農家で適量の脂がつくまで再肥育する。エサは、配合飼料ではなく、稲わら・ふすま・圧ペン麦・米ぬかなどの自然のものを使って育てています。

 

工程2

屠畜した経産牛の枝肉を熟成に適した大きさにカットする。

工程3

カットした肉を布で包み、乾燥を抑えながら低温で一定期間寝かせる。この過程で、牛肉自体が持つ酵素の働きによって、たんぱく質を分解して旨み成分であるアミノ酸やペプチドが増加する。

その結果、牛肉特有の香りや旨みの増した牛肉に完成します。